人気ブログランキング |

今宵もブルージーなカウンターから、ヒショヒショ話、、。


by bbshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010年 01月 21日 ( 1 )

音楽はショートだ。4

そして、ついに、翔ちゃんは今夜、、、、ステージに穴を開けた。
最終ステージ終えて、緞帳が下りた途端!
「結局さー、音楽って!!、、、、。おまえらもっと演(やれ)よ!、、、、。!もーあいつ、いいや!!!、、、でもよーここのホステスも客もサイテーだなーーーっ!」と、バンマス。

♪朝日のごとくさわやかに、、、♪演ってるときに、手前の1番テーブルの客が、

「なんじゃーここは!!くちなしの花!やらんかい!!!どあっほっ!!」
「そーよネーー社長、、、!もっとわかる曲演(やって)よーーー!!!」バカグチ開けて、怒鳴ってた、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。




楽屋でハーパーをチビリしてたら、海チャン(新潟のパブで1年間翔ちゃんと同じステージに立ってたベースの、、、)が寄ってきて、

「あのー、、、、。」
「どーしたの!?」
「イヤー翔だけど、、、、、。」
「何だよ!何か知ってるの、、、、。」
「イヤーあいつ、、、多分、、故郷(クニ)帰ったかもです、、、、、、、、、、、、!」
「えっ、、、、!!、、、何で!」
「いやー、あのほら、、、美恵ちゃんも新潟だったらしく、、、、。」



おれはもう、ドーデもよかった。
「そーなんだ。」

ぺこっと頭下げて、海チャンは出て行った、、、、、。

俺はすこぶる体調が悪い。

今夜もメンバーに気付かれないよーに、楽屋裏の階段の踊り場で、2回程、ゲロしてた、、、、。

そう、、、、営業的に組まされたこんなバンドなのです、、、が、
そんなことより繊細すぎるぐらいA型の俺は、2年間同棲してるM子なのか、K子なのかを、
決められずに、、、だらだら、ここ3ヶ月を過ごしていたことのほうがもっと重大だったわけで、、。



1週間前のこと。


アパート近くの電話ボックスに彼女はいた。
深夜2時前だ。

ベロベロでヘロヘロの俺は、
んん、、、、何で、、、M子が、、こんな時間こんな電話ボックスに、、居るんだ、、、、!?

不可解ながらも、だっ!、疲れきってる俺はアコーディオンの扉を、コンコン、、、、。

振り向いた彼女の目には
、、、、、、、大粒の涙!



「何っ!どーしたの!?、、、、、、、。」

無言、、、、。俺を無視しながら、部屋に帰るまで、
ずーーーと俺の数ーメートル先を歩いてた。


やな予感がした、、、、、、、、。


しかし、部屋に上がった途端に、

「おっ帰りーーーっ!お疲れさん!!!」

振り向き様に、M子は、かぶりついてきた、、、、、、、、、、、、、。



、、、、、、、翌朝、いつものよーにブランチタイムに目が覚める。


ベッドの横のガスヒーターが寒々してる、、、、、、、、。


そして俺は途方にくれる羽目になった。

(続くかな、、、、、、、、続け!)


a0116010_1395352.jpg
by bbshima | 2010-01-21 02:22 | Comments(0)