人気ブログランキング |

今宵もブルージーなカウンターから、ヒショヒショ話、、。


by bbshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 788 )

先日、1週間前ぐらいかな、、。

お昼前に店に行こうとしたら、道路脇に
主婦たちがいっぱい。

「何かあったんですか、、、?」と、俺
「もうすぐ、徳高の生徒さんたちの郊外マラソンで
ここを通るんです。声援贈らなきゃー、、、!!!」とのこと。

5分ぐらいして、店の前の中区商店街を、子供たちが走り去っていく。

はーーーーあの頃に戻りテーなーー!

朝起きたら胸がスカッとしてて、朝飯もうまくてサーー。

えーっ、いつからだろう、
だるいし、走らないし、酒も飲むし、タバコも吸うし、、。

走り去る、われんきゃ(子供たちの意)を見ながら、、、、
あの日に帰りたい、、、byユーミン。


で、

今晩のカウンターには、
タバコ談義のオヤジたち。

「もうやめて、3年になる、、、。」方や、
「20歳でやめたけど、また、、、、今、一日3箱、、、。」の方や、

「セブンスターに変えたら、調子いいんですよ、、、!」、、、の方に、
みな飛びついた。

エー何それ!!!???

彼曰く、

「いやこれはお医者からの言葉なんですが、、
みなさん、キャスター癌ってご存知ですか?」

「いやキャスターは知ってるけど、、癌って、、
穏やかじゃないですなー。。。。」

「キャスターってフィルターに穴開いてるじゃないですか。
で、穴から酸素が入って来るんですね。
体はニコチンを要求してる訳で、酸素は別にいらないわけですよ。
で、必然的に1回で吸い込む量が増えてくるんですね。
それは肺の細部まで行き渡るらしいんです。
で、ね、、。
マー結論からユーと、
軽いやつがありますね、これってよく見るとみんな
フィルターに穴が開いてるんです。
ですから、セブンスターのような、穴あきでないやつは
肺の奥まで吸い込まなくても体のニコチン要求を満たすって訳です。

だから、セブンスターのほうが体の為
a0116010_131595.jpg
a0116010_131595.jpg
だって訳さ、、、!!!」

と、マーこんなご意見でした。

さー、このう、ん、ち、く、の賛否はいかに!?

ちなみに俺は、セブンスターからスーパーライトに変えて
3週間になる。
でへっ!!
by bbshima | 2009-02-13 01:34 | Comments(2)
お昼に起きて、いつになく、いい天気^^
どうやら今日は休日らしい。
何の休みだ!?
あー、日本人の俺よー!!!

、、、ワカンネー。

昔は(long long agoだっ。)祝日には、
家々の門に国旗が並んだもんだ。

まーひねもすのたりのたり、、、。

で、腐った車で一人ドライブを決め込む。

昨日、給油へ行った。

いつも俺は「はい、3千円分ね、、、!」
と、頼む。

給油終了後に、若い兄ちゃんが
「お待ちどー様、満タンで、5千4百51円になります!」

「えーーーっ、3千円分と言ったシーー!!!」
「あーっそうでしたかねー。すみませーん、もう入れちゃいました。」

そのノーテンキな明るい声は、なんの悪びれた様子もない。

ここもうやめよーかなーと思ったが、
スタンプカードがあるので、、、、きっとまた行く。

で、今日はいい天気。

カメラ抱えてサトウキビ道を、、、、。
薄紫のキビの花が50センチほどになってる。
蜜がいっぱいですよーのサインなのだ。
シャッター切ったら根元のほうで、菜の花が
私も撮ってよ!と、ユーもんだから、
ついでにとってあげた。

途中思い出した。

店の、酒類のゴミがいっぱいなのを、、、。

で、Uターンして積み込む。
おもいっきし車の中は酒のスッパイにおい。
窓全開でごみ処理場へ、、、。

春霞の潮風とすっぱい酒の香りの充満した腐れた車は
ガーガッいいながら山道を上る。

愛想の悪いおばちゃんが、
「亀津ですかねー?規定の袋ですかねー?」
「はっいっ、、、。」

ゴミ袋だって、スーパーで450円出して買ってるのに
その上まだ取るおつもりですかねー、、
などと、、、。

店の前に車を止め、店内掃除して
飯でも食いにと、車のエンジンを掛けようとしたら、

はいっ、、、掛からん!またやっても、掛からん!

ひゃーーちょっちょーーーーである。

「マスター、こんちわーーーー!」
いつも明るい近所のリエちゃん!

「わおーっ、ねっねっ、車あるよね、、、、!貸して持ってきて、ツナガセテ、
お願いしまーすーーー!!!」

「ありがとー、りエちゃんありがとー」今度店きたときは、
ビールおごるからねーと、心で叫んだ俺でした。

今日は縁起が悪いと思い、早々に車を駐車場へ。

昨日連絡受けてたEさんへ、電話しよっと、、、。

はっーーはあ、、、、、!!!
電話が止まってる。俺の電話が止まってる、、、、。

エチョチョちょーーーーーのちょーーーである!

今日は祝日、銀行は、、、PCで調べたら徳之島支店、ATMOK!!

んんんんーーーーだが、でも、、、だ。

昔は(LONG,LONG,AGOだっ)携帯が無くても
ちゃんと生きてたじゃないかっ!

俺としたことが何をうろたえる、、、ふんっ、携帯ごときにーーー。

である。

でもしかしだ、、、もし俺に連絡入れた人が
「お客様のご都合により通話できなくなってます。」
ちゅー無味乾燥なあのアナウンスを聞いたら、

えちょー、MACは潰れるかねー、、などと広まったら、、、a0116010_16465836.jpg

あーーーもう、今日は三隣亡(さんりんぼう)

がんばれ!!俺っ。
by bbshima | 2009-02-11 16:48 | Comments(3)
去年からのリザーブライブのミスターパーカッション!
山北氏のLIVEが、8日(日)開催された。
3回目である。

最初が、遠藤ミチロウ氏のサポート。
2回目は、島唄者の皆吉恵美子奥様とのコラボ。
そして、今回は、、、、。

SHIBAさんとゆー方との共演の、はずでした。

徳之島でもSHIBA氏は過去数回LIVEの経験のある方だそうで、
楽しみにしていました。

ところが、
先月いや今月かな!?、突然私宛とM氏とK氏宛にある島出身者の方(Y氏)から
メールが届きました。

SHIBA氏を出演させないでほしいとのこと。

いろいろ事情があるようで、、、、。

私はてっきりSHIBA氏の所属するプロダクションの方なのかなー
と思いました。
で、その後メインの山北氏からも連絡を数度となく受けました。


訳の解らないままにLIVE当日が来て、訳のわからない旨を
初対面のSHIBA氏に話しました。

「今日は僕はやめときますよ。怖いんですよ、、、。」と、彼。

「僕がぐぁン張りますよ!!!!」と、山北氏。

「イヤーそうユー問題じゃなくて、ポスターもさー、2人でのLIVEになってるし、
お客様もそのつもりでいらっしゃいますよ!徳之島でその方がSHIBAさんの
LIVEをするなとユーのは訳が解らないんだけど、、、!」と、私。

山北氏のサウンドチェックが終わったのが、7時20分。
1番客が7時30分に入店(初めての方たち3名様)、、、。

その後信じられない速さで、続々のお客様!

えチョーーーえチョチョーである。


バイトの子達もまだ来ないうちに一人でバタバタ、、、、。

常連さんたちがちょっと手伝ってくださる、、、嬉しい!

で、忙しい中、K氏やM氏もちょっと不安そうに来られた。

いつも以上に女性客が目立つ。8時過ぎ私は県外のその
Y氏にTEL入れた。、、、、、連絡、、、出ない。

山北氏に8時30分スタートを告げる。

私は前振りの挨拶をスタート2分前に終えた。

首から自作のジャンベを抱えて鋭い地響きのような山北LIVEが
スタートした。

もう、開始直後から客のノリガすごい!!!!

開始すぐに、K氏がドアを開けて外へ。


店内大盛り上がりの1部が終わった頃に、彼が、
カウンター脇に居た私に近付くいてきた。

「Y氏からのTELでした。SIBAさん大丈夫ですよ!」
「そーですか、ありがとーございますねー!!!!」と、私。

2部が始まる。
モー山北最高!!!

私の中では、もうSHIBAはどーでもよかった

島唄でもなんでもない山北のアフリカンリズムに乗って
総立ちでお客が踊りだした。

フォーーーーである。
島人は自分たちで楽しむことを知ってる。
当たり前だよなー、、、高い金払って遠い部落からも来ているからねー。

プロは楽しませて何ぼだよ、、、なんて、冷静に見ている自分がいる。


いよいよ、ラストの1曲になった頃、
SHIBAがミキシングやってる私のところへ来た。
目がギンギンしてる!

「よっしゃー、やんなさいよっ!!!」と、私。

大盛り上がりで山北LIVE終了後、、、

彼は、1曲歌った。

ミュジシャンは、音出してナンボダ!

SHIBAはアンコールに答えた。
最後の最後に山北、SHIBAの本当に1曲だけの
SOULが爆発した。

最高の演奏だった。


ミュジシャンたちは今まで数多く、この店に来ている。

彼らは旅の途中で立ち寄り、また来年といいながら次の
会場へ向かう、、、。孤独な音楽の旅だと思う。

でも、聞きに来るお客様はものすごいそれぞれの思いをもって
いらしてくださる。

演る方と聞く方の熱い思いが、こんな小さな島の小さな店で
熱い歴史を作っていく!

私の長年の夢の店です。
誰にも邪魔はさせない。
a0116010_338322.jpg

そんな気にさせたアツイ夜でした。

皆さん、本当にお、ぼ、ら、だ、れ、ん!
by bbshima | 2009-02-10 03:42 | Comments(3)

バンド練習

イヤー、年取るごとに練習量が減る一方なのです。
4年前にjump bluesに魅せられて数十年ぶりに組んだMAC BAND。
勢いだけで突っ走って来たのですが、今年に入ってたるみっぱなし、、。

新曲が増えないし、増やそうとユー気力に欠ける!

カウンターの常連にいたっては、、、「飽、き、た!!!」
あちゃーーである。
何せ自分たちが飽きて、、、いや、まーそんなことも無いのです、、、んがっ!!

で、いつものごとく先に上がった勉強熱心の、SAXのtomyが、
「なーーんか、いつものフレーズよりファンキーじゃっね今日は!」
などとゆー話をしながら、残りの3人でいつもの居酒屋へ、、、、。

うちのBANDは、褒めあって伸びるBANDなんです!

で、閉店間際にかかわらず、あーじゃ、こーじゃで3人で盛り上がる。

私はトイレが近い、、、、。
(年のせいか、、!?)

チャックを開こうと下を見たら、便器の周りが前のやつの(で )
ビチョ美著になってる、、、、、。

私は考えた。

このまま用を足して、出た後に、次入ったやつは、
俺がやったことだと思うかもしれない 、、、、、。

拭くべきか、、、。

いや、俺は酔って候、、、。
そんなエネルギーは無い、、、。

、、、質問、あなたならどーする?君ならどーするよ、、、?

俺は、そのままにして便器を後にした。

アーーーーーー違うよーー俺じゃないよーー!

S太、、、!俺じゃないからなーーーー!

月夜の帰り道は、冷たい風が吹いてた。

今宵の半月に、、、、かんぱーーーーいa0116010_4175593.jpgなのだ
by bbshima | 2009-02-07 04:25 | Comments(0)
ちゅー話で、盛り上がった。

島をてるか。

島にってくるか。

につくか。

につくか。

ひょっこりひょうたん島、、、になるか。

いっそ、ドームにするか!!!

a0116010_021634.jpgのある話いっぱい。


明日も天気になーれ^^;
by bbshima | 2009-02-05 00:22 | Comments(2)

居酒屋。

島の夜のお食事所でした。
数年前までは、、、、。
でもJフルや、コンビニやホテルができたおかげで、
最近では普通の酔っ払いたちでいっぱいです。

私は、一日1食です。
もう何年にもなります。
夜毎日アルコールで栄養満点な為かもわかりません。
アーーーイヤーーそうユー話じゃなくて、ですね、

今晩書きたいことは、

高倉健さんなのです。

ほんとにほんとに、古いやつだとお思いでショーが、、、。
です。
1週間レンタルで、「居酒屋兆次」を借りてきたのです。

ひゃーーーーーいいです!?

オープニングに流れるのは、
加藤登紀子の「時代遅れの酒場」

ちょっと歌詞を紹介するとですね、

♪この町には、不似合いな時代遅れのこの酒場に

今夜もやって来るのは、ちょっと疲れた男たち、、、♪


ほーーーねっ、どこかの店みたいでしょ^^

で、
何と、

エンディングで高倉のさんが、これを歌ってるのですよ!

もう私は夜中の4時に正座して涙して数十回も聞きましたよ、この1週間!

寝付くのはいつも朝、、、おかげですっかりインフルです!

きっと、覚えてカラオケに一人で行きたいと思います!!!

あーーーーもちろん、映画のほうもおもろいですよー!

今夜最後の仕上げで、、、、もう一回、今から見よっと!

健さんに、ヵ、ン、パ、イ、、、、!!!!
by bbshima | 2009-02-03 02:37 | Comments(0)

TMC新年会ライブ

年明けから、体調不良、、、。
しょっぱなから暗くなった、、、しゅまん!
で、
1月31日、ぎりぎりセーフの新年会。
島のミュージシャンたちで構成する、TMC、徳之島ミュージックカンパニーと言います。
カンパニー、でも、会社じゃない。数十年続いている組織だ。
数年前に、インディーズながらオムニバスのCDも出した。

8時スタート、、、、!
3町から集まったツワモノどもの音に、久しぶりの快感、、、いや快音!
そのうちセッションも始まり大盛り上がりじゃ!!!
イヤーほんとにこの島は個性豊か。
人口密度からユーと全国でも稀な濃いミュージシャンの居る島です。
しかも長寿の島、、、!きらめきの島、、、失礼(焼酎名だった)

深夜に移ろう頃には、ぞろぞろ帰っていくやつや、寝ているやつ、、などなど。

で、その後、、、朝日通りに場所変えして、飲みながら、笑いながら、泣きながら

アーまた今宵も乾ーーーーーーーー杯!おぼらだれん。
a0116010_1452481.jpg

by bbshima | 2009-02-01 14:53 | Comments(6)

一対一の場合

まーこの商売のヤクトク(漢字がわからん)とでもユーのかなー、
たまに数時間もカウンター越しの若い女性と一対一の状況がある。

若いころのわしだったらすぐに口説いていたろーに、!?いやはや、
そーもいかん!
マー、ほんとに親父たちが集まる、いやめったに女性客が来ないとユー方がいいかもしれないこの店に、たまたまこーユー日もあるのだ。普段馬鹿話に花の咲く男性諸君よ!!
なぜにこーユー時に来てくださらんのじゃーーーーーあっーーーー!



で、外は雨、、、、。

なぜにこーユー日に君たちは来ない!WHY!!
彼女は笑顔で帰っていった、、、、。

雨はいい、、、。
傘は嫌いだ。

忘れ物の傘はたくさんある。

でも、傘がない、、、揚水は好きだ。

今夜の俺に、乾杯!
a0116010_159333.jpg

by bbshima | 2009-01-30 02:00 | Comments(0)