今宵もブルージーなカウンターから、ヒショヒショ話、、。


by bbshima

<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

体罰。


 店開けしてすぐに、A氏がやって来た。

 いつもは、三線の先生だが、ここへ来るといつもギターを弾かれる。

 焼酎お湯割が、水割りになるまで、弾いて歌って、頭傾げる。


 「♪波のー背の背に、ゆらーれてゆーれーて、、、」

 「わっきゃ、はたちんべーくるや、ほーーーっ、うんめぐらん、00おじーがや、
  ギターむっち、歌うといベーしゅーてぃよー、、、。」

 *訳:「おれたちの、20代の頃は、そりゃーもう近所の00オジサンがギター片手に
    よく歌ってたよ、、、、、。」

  いやいや、俺のほうが年上だけど、20代の頃は、、、。などとは,言えなくて、、。

  育った環境が違っても、同じ時代を生きてきた訳でしてーーー。

  しかし、田端義雄もディックミネも歌わないだけで、歌えるのです、俺も。


 40分ぐらい、カウンターで、当時の流しの先生のように歌います。

 目を閉じると、倒れて寝そーになるので、そーならないよーに、俺はカウンターの中で

 焼酎を、あおるとです!まるで、コチラが客席です。


 「たいばつちゅーむんや、愛のムチやーしが、、、、、、はー、、、、ぬっちかくっちか、
  *体罰は愛のムチだ、、、
  、、、、刺身包丁は、魚を切る道具で、人を、、、ぬっちかくっちか、、、、、」

 突然ですが、倫理の時間に成ってます。


 「わっきゃが、じーさんな、94さいやーしが、なんま、72さいなるん、むすこかち、

  てぃ、あぎゆんだー。いくちーなーてぃま、くぁーやくぁーやし、、。」
  *訳:「私の親戚のおじいさんは94歳だけど、いまだに、72歳になる息子に
  手を挙げて、怒りますよ。いくつになっても、子は子ですからねー、、、。」

  2時間ほど、倫理社会の時間は続きました。

  田端義雄94歳「ジャパニーズ リアル ブルースマン」と、呼ばれてます。

  
  ちなみに、「19の春」は、憂歌団もカバーしてるっちょ!!
  
a0116010_1424596.jpg

[PR]
by bbshima | 2013-02-28 14:27 | Comments(0)

春の人事異動。

 
 常連の一人、Mちゃんです。

 まーこの時期、入れ替え戦なのですが、、、、。

 「あれー、Mちゃんあまり飲まないねー、今日は!?」

 「、、、、マスター、TVでやってる、辞令のドラマ、、、!」

 「あー、秘密の県民ショーでやってるやつ、、すぐに転勤のやつでしょ!」


 、、、、、「実は、3月1日で、本店勤務、辞令が来ました!!!」


  「ふぉー、、、!!!栄転おめでとーーーー!!!」

 とりあえず、乾杯しました、、、が、本人浮かない顔。

 、、、、、、、、、、、、

 ぬっちかくっちか、、、、、2時間ぐらい。

 ぐぁんばれ!サラリーマンなのです。


 ちょっと、CM!
 
a0116010_1282266.jpg

                          「成り上がり、潮ラーメン650円」
 

 僕の大好きな、ラーメン!

 その中でも尊敬する「らーめん成り上がり」

 営業時間が変わりまして、

 お昼休み(14:00~17:00)が無くなりました~。

 そーです、ずーと、お昼間、あの、美味い、ラーメンが食えるとです!!!!

 (えっ、知らなかったの俺だけ!?)



 で、

 話を、戻して、今夜は、「バディ ガイ 1994」をシコタマ聞いた訳で!!!

 やっぱ、すんごい!わっ。

 
a0116010_1313371.jpg


 


 
 
[PR]
by bbshima | 2013-02-27 01:33 | Comments(0)

男子は酢の物が嫌い。

 
 「マスター、島の男は酢の物嫌いですよー!」

 「えーそーなの~!!」

 ちゅー、カウンター話があったのです。

 ちゅーことを伝えながら、昨夜は

 カウンター陣に、{酢の物}を、出しました。

 「んーーーんまいし!!!」

 、、、、、、、、、複雑だ。

 いよいよ、会社等の人事移動シーズンです。

 4年間島に居た、ガンちゃんも本土へ移動らしく、

 送別会3次会で、ご利用いただきました。

 長渕やれジョンデンバーやれ、はたまた、「永井龍雲、ルリカケス」だったりで、、、。


 記念に、「島のラム酒、ルリカケス」のロックを、サービスしちゃいました。

  
 最近、あたくし、飲むと、饒舌になってます、よーな気が、翌朝よくします。
 (なんか、日本語変、、、。

 起きるのも、最近早い。

 、、、んーこれが、年取るちゅーことかにゃー!?


 で、

 今朝も、休日散歩。

 
a0116010_20172048.jpg


 今夜もちょっと、冷え込みそーなので、!?

 なので、、灯油を買出しに。

 南区はずれの、SSへ。

 ここのスタッフは皆さん元気がいい!のです。

 誰一人、突っ立てませんし、「いらっしゃいませ」「ありがとーございました」が

 言えるとです!!!
 
 
a0116010_20445965.jpg

 んーーー、こんな日は、百恵ちゃんとジョンちゃんでしょー!!!

 
a0116010_20434663.jpg


 
[PR]
by bbshima | 2013-02-24 20:50 | Comments(0)

 70年代に出会った、初めてのブルーズギターは、


 たぶん、だけど、「フィルモアの奇跡」の「マイクブルームフィールド」だ。


 その頃は、ペンタトニックも知らないし。


 タブ譜もない頃。

 新宿の「ディスクユニオン」で、ジャケ買いしたでしゅ。

 コピーも出来なくて、ただただ、かっちょえーで聞いてた。


 今夜の店内は、「ピーターグリーン」ですけど、なぜか、彼につながったとです。


 これも、久しぶりに体を動かしたからかっ、、、、、!!!!


 んーーーーー血圧下がりそー!


 Mちゃん、あんがとー。


 
a0116010_22153581.jpg


a0116010_22165297.jpg

[PR]
by bbshima | 2013-02-21 22:20 | Comments(0)

BLUES.


 昨夜は、BLUES風セッションな夜でした。

 数年前、かの有名な、ブレイクダウンの服田洋一郎氏が、

 「いやーBLUESはもう終わってるよ、、、!!!」

 と、申しておりましたが、、、。

  当時のブレイクダウンは80年代に、あの「オーティスラッシュ」と競演してるんですね。


 房之介のギターもボーカルもオーティスラッシュ!イコールなんだし、もう、

 この頃で、ブルースギターはテクニック的には出し切ってます、、。


 いまはもう、黒人も白人もイエローも年相応に深みが増して、、、、ますです。


 俺は未だに、、、、。


 「All your love」あーーーーオーティス様、キング様、まだ、逝かないでね!

 
a0116010_17404397.jpg


 


 
[PR]
by bbshima | 2013-02-20 17:42 | Comments(0)

JAZZ.



 解らない、、、。

 日本人でも、評論家が多いのがJAZZだ。、、、と、思う。

 
 JAZZベースでは、「ポールチェンバース」が最高と、カウンター話。


 「ロンカーター」好きなんですが、、、と、俺。


 「ロンカーター好きな方は、ミーハーに多いですよね!」


 ふぇーーーーーー!そーなんだ。俺は、ミーハーなんだ。


 JAZZは、語れない、、、、。

 
a0116010_221666.jpg


a0116010_2225456.jpg

[PR]
by bbshima | 2013-02-19 02:24 | Comments(0)

春の目覚め。

 
 ふぁーーーーーっ、おいおいまだ、5時間しか寝てないぞーッ。


 昨夜も元気な夜でした。

 ALTの皆様、英会話教室の方々、カップルさん、バンドさん、、etc.


 朝寝て、朝起き、、、。

 頭、起こそーと、散歩へ。

 徳之島高校近くなったら、

 あーー腹がへって死にそーだ。(孤独のグルメより!?
 
 、、、、グルーと、海のほうへ。


 久しぶりの、Jフル。

 まずは、「コーヒー、、、下さい」

 「あー、ドリンクバーになってますので、セルフでご自由に!」

 、、、そーか、セルフだよな、、、。

 客は少なく、3組程度。


 隣で、10代とおぼしき、ヤンママが、乳児をそれぞれ連れて、騒いでる。

 、、、まー、その会話の声がうるさい、うるさい!

 デミグラソースのたっぷりかかった、オムライスが運ばれてきた頃には、

 もうピークです。

 食器はがちゃがちゃ、
 コップは床にゴロゴロ、
 子供の泣き声と、感高いママたちの笑い声。

 
 、、、、あーーーー早く出よう。

 
 気の弱い俺様は、逃げるのです。

 無駄な体力は、使わんとです。


 ン、、、海風は気持ちいい。


 さっ、帰って、一眠り、一眠り!(ねるんかい!!!


 
a0116010_12483722.jpg



 
[PR]
by bbshima | 2013-02-17 12:53 | Comments(0)

 昨夜も早くから、T君とY君仲良し同級生がやってきた。

 「マスター正月の、深夜放送、ローリングストーンズ!見ましたかー!?」

 「あー3夜連続で、ビートルズとかもやってましたねー。」

 「マスター、ビールと煌きねー!」

 、、、、んーY君今日もご機嫌な様子。


 「すぐ近くで、バイクの、そうーカワサキデース!と飲んでて、彼先輩に捕まってて、、、。」


 、、、んー今夜も意味不明。


 で、

 T君は、もう今夜は、どっぷりと強引に、ストーンズに話を持っていく訳で、、、、。

 「デビューが1964年だから、まだぼくらは生まれてないわけで、、、、ぬっちかくっちか」


 煌きお湯わりを飲み干したときに、

 「ぼく、きのうCD買ったんで持ってきたらかけて貰えます?」

 ちゅーて、取りに行きました。


 その後、若いカップルさん!

 「あー先週お約束の、彼女来ましたねー!!島へようこそ!今年2回目ですね」

 「こんばんわー!マスタージャックとジントニックねー。」

 すぐに、T君が、CD到着。

 「あー、あの、ストーンズ先生のM氏が来ればいいのに、、、ぬっちかくっちか、、、です。」


 「ARBやモッズに、似てるなー」「あほーーー彼らがぱくってるんやないケー!!」

 、、、、、彼らの同級生のH君も、「あーーー20歳の、東京の思い出、、、、!!」

 
 深夜過ぎに、電話!!!!

 「マスターまだやってる!」

 3次会ぐらいでショーか!?6名入店。

 、、、さすがにこの時間になると、俺の、脳も体も麻痺状態。

 、、、しかし、島人は酒が強いなーーーな、夜でした。

 おばらだれん!!

 
a0116010_193740.jpg

[PR]
by bbshima | 2013-02-16 19:04 | Comments(0)

サマータイム。


 「マスター!薬飲んでるー!?」

 いきなり、お医者様!?が、早い時間からご入店。

 「あっ、、!いやっ、はっ、、、はい!」

 「調子!どーう!」

 「あーもう、おかげさまで、絶好調スヨ!!」


 、、、、、今日はマスターの歌聞きにきたですよ。


 「えーと、ジャックロックで!」
 「あたし、ジンりッキーお願いします」
 「あー俺、生ビール!」


 、、オオー最近、ジャックが出るなーと、うれしいです!テネシーウィスキー様!

 「あーマスターも飲んで!!一緒にテーブルへどーぞ!」

 「ありがとうございます!!」

 ちょっと遠慮の、煌きロックを持って、ご一緒させてもらう。

 お連れの女性は、4月から大阪へ転勤のご様子で、

 「都会は家賃高いし、、、あたし出来たら、自転車通勤したいなー。
  先生、場所どこがイイーですかねー!?」

  、、、、ぬっちか、くっちかが、、、続きます。


 電話です!!!!

 「マスター開いてる!?」

 「やー久しぶりです!開いてますともーーー!!!」

 すぐに、6名なだれ込んで来た。

 「生ビール3、煌き1、女性2人は、、、おいしいカクテル!!!それと、
  枯葉、と、フライミーね!」

 、、、、あー、歌ですよね。

 こーユー時は、女性にはちょっとキツメガいいのです。

 バラライカとオレンジブロッサムをお出しして、、、。

 「はい!お待ちどー様でした!」

 「でわ!仕事休んで、歌いますーーーー!よろしくですー!」

 ♪枯葉、フライミートゥ ザ ムーン、デイバイデイ、いそしぎ、スカボローフェア、
  津軽海峡冬景色、、、、!?

 「でわ!仕事戻りますから、、、、!!!」


 ほんとは、ブルースが好きなんです。

 でも、俺の声では、ウルフにもBBにもなれないのです。

 「マスター、モンタの声に似てますよー!!!」

 「エーーー!!!ありがとうございます!まー年は似てますけどね、、、。」


 そんなこんなで、ぬっちかくっちかな、バレンタインデーな夜でした。

 宅急便さん!!今年もありがとー!(usoです!

 *また、お客様から、「サマータイム」の宿題を頂きました。

 
a0116010_19221558.jpg
 
[PR]
by bbshima | 2013-02-15 19:24 | Comments(0)

ハウリング ウルフ。


 昨夜は開店早々、常連のM氏が、「ハウリング ウルフ」のCDを

 引っさげてやってきた。
 
a0116010_21124019.jpg


 「ブログのってたから、、はい!」

 「うっほー、あんがとー!」

 んーーーーいいよねー。

 
 珍しく、M君がご来店。

  「去年暮れから、おれ、カクテルバーやってるんですよー!」

  「おー、えらい道に、入ったねー」

 「なんか、マスター、ウォッカで作ってもらえませんかー!」

 しばし考えました。

 はじめに浮かんだのが、ウォッカマティーニ、、なのだが、、、、

 そう、あの007がシェ-クさせて飲む、(大人の究極のカクテルだ)

 しかし若い彼には、まだ早いと思い、ウォッカトニックにした。

 スタンダードカクテルだが、個性が出る。

 ちょっと強めに、ウォッカ50mlにしてあげた。

 彼は何もいわずに、「マスターありがとー!」1杯で、帰って行った。

 さて、

 M氏は、ハウリング ウルフにしびれながら、次々にオーダーが入る。

 「生ビール!焼酎!ハーパーロック!あーーースミノフ、、これ女の子が好きなんだよなー」

 とかなんとか、ぬっちかくっちかなJAZZ評論が始まったさ。

 いやーしかし、JAZZに関しての知識はハンパ無い。また、確かな耳を持ってる。

 ホント、毎回びっくりするし、勉強になる。

 「Mちゃん、そろそろ、JAZZコラム書いたら、、、!」

 「いやーーーーー努力するのいやなんです、、、。」

 「あっ、はーーーっ。」

 「マスター、最後に、ジンでなんか作って!!」

 「今日はとことん、いくねー!」

 迷ったけど、ホワイトレディーにしました。

 「何で、俺が、レディーな訳、、、んまいけど、、、。」

 もうグダグダのヘロヘロな訳で!!!

 「いやー次回、女の子でも誘ってきたときに、オーダーしてくださいよ。」

 その後、水(天然水)3杯飲んで、お帰りになりました。

 あれほど、チャンポンはキツイヨネ、と、自分で言っておきながら、、、。

 大丈夫かね!?

 おぼらだれん!!

 
a0116010_21113791.jpg


 
[PR]
by bbshima | 2013-02-14 21:14 | Comments(0)